宇治でスキンタッチ教室

こんにちは。院長のミノルです。

5年前のGWに徳島の子育て支援イベント「おぎゃっと21」でスキンタッチ教室に出会いました。
鍼灸師として、子育て支援や町興しのイベントに参加することができ、更にそのモデルケースとして他県の鍼灸師やその学生が各地からボランティアスタッフとして徳島に駆けつけて、スキンタッチを学んで帰る。こんな素晴らしいイベントを、自分の地元でもやることができないのか。そう考えながら、「子育てを楽しむ会」で月に1~2度のスキンタッチ教室を開催し、そこのイベントにも参加させてもらったりと小さな規模で活動を続けていました。

そして、今年それが実現への一歩を踏み出しました。

地域商店街が開催しているイベント「OGUZANIA」に参加させてもらうことになりました。
OGUZANIAは今年で第三回で、今年は過去の二回の数倍の規模になるようです。その為、運営スタッフも手探り状態で準備を進めており、その中での初のスキンタッチ教室です。

何をどう準備して、どれぐらいの人員を用意したらいいのかも全く予想がつかない状態ですが、

「OGUZANIAでスキンタッチ教室をやる!」

これだけは決めました。

今年だけで終わらず、毎年参加できるようなブースにしたいと考えています。

開催が9月29日土曜日の11時~16時と、鍼灸師には少々参加しづらい日程ではありますが、スキンタッチに興味のある先生は是非ご協力お願いします。