流しそうめん

今日も院長ミノルの奥さまブログです。

息子リクエストの流しそうめん、親子2組で頑張って作っていました。竹の節をとって、磨き、流すルートを考え、竹を固定する。

ただこれだけなんですが意外と工程が多く、準備は思ったよりも大変でした。キャンプ場などのイベントで「たかが流しそうめんでこの値段?」と思っていましたが、会場設営から後片付け、全て考えると普通にそうめんを提供する方がよっぽど楽です。

途中で流しそうめんが倒れたりハプニングもたくさんありましたがみんなでワイワイ楽しめるそうめんでした。