交通事故治療

accident01_img

接骨院での交通事故治療について

交通事故(被害)の治療では
窓口負担は無料です。
患者様の負担は0円です。

accident02_img交通事故は後遺症が残りやすいので、専門家による徹底した治療が必要となります。症状が軽いからといって何も治療しないでいると、あとから痛みが強くなってくることがあります。そればかりか、適切な治療を受けなかったおかげで、長年後遺症で苦しむ事にも成りかねません。

少しでも症状が感じられる場合は、当院にご連絡下さい。小倉接骨院では、治療だけではなく適切な事故対応のアドバイスも行っております。
接骨院・鍼灸院は交通事故治療を行う専門家として厚生労働省の認可を受けています。
現在、他院(病院や接骨院)に通院されている方でも転院は問題なく出来ます。

交通事故に遭ってしまったら

① すぐに警察に電話をして事故証明をとる
交通事故にあったらまずは警察に連絡をしましょう。

② 病院へ行き診断書を書いてもらう
病院で精密検査を受けて、診断書を書いてもらいます。診断書の内容で治療部位が決定されるので、症状を正確に伝えるようにしましょう。

③ 保険会社に連絡する
担当する保険会社に電話をして、小倉接骨院で治療する旨を伝えてください。後日、保険会社から小倉接骨院へ治療依頼の連絡が来ます。

④ 病院・接骨院に通院
診断書の内容及び患者様の症状により治療計画を立てます。

⑤ 症状が治まり通院を終了したら慰謝料を保険会社より受け取る
通常交通事故治療は3~6ヶ月で終了いたします。
これで示談成立となります。

患者様が受けるべき補償について

人身事故の被害者になった場合「自動車損害賠償保障法代3条」と「民法709条の不法行為」に基づいて、加害者に対して損害賠償請求をすることができます。
人身事故の被害者が加害者に請求できる損害の種類は大きく4つあります。

1. 治療費
2. 交通費(公共交通機関、タクシー、駐車場代、ガソリン代など)
3. 休業損害費(自賠責保険基準で1日5,700円~19,000円要証明)
4. 慰謝料
※慰謝料について
交通事故の被害者になってしまった方には、必ず慰謝料が発生します。
慰謝料の算定方法は以下の通りです。
総治療日数×4,200円または(通院実日数×2)×4,200円
のどちらか少ない方となります。

保険会社や病院で「接骨院・整骨院では交通事故の治療はできない」といわれたら?

そのような場合でも、当院の治療を受けることが出来ます。
交通事故の被害者には、その治療法を自分で選ぶ権利があります。

小倉接骨院は交通事故治療の専門院として厚生労働省の認可を受けていますので、何の問題もなく治療を受けることが出来ます。
また、保険会社の担当者への確認も当院より直接行いますので、安心してご相談下さい。